【2020年最新版】粉骨業者を徹底比較=粉骨ランキング



粉骨とは

粉骨とは火葬が済んだ遺骨をご自身または業者に頼んで粉砕することをいいます。
粉骨の後に散骨する場合、それが遺骨だと分からない状態にすることが求められています。
※パウダー状にする必要や〇ミリ以下にする必要はありません。

粉骨を業者さんにお願いする場合、大きく分けて2種類あります。
●粉骨・散骨専門業者
●本業のオプションで粉骨してくれる業者

樹木葬をすると同時に、はたまた墓じまいをすると同時に粉骨をするのであれば、割高な場合がありますがオプション業者さんの方がラクチンです。
遺骨を扱うのだから、粉骨にはこだわりたいというような場合は専門業者さんを選ぶと良いでしょう。

粉骨の相場|粉骨業者に粉骨を頼むと費用はいくらかかるか。
粉骨専門の業者さんも、オプションで粉骨を行ってくれる業者さんも粉骨自体の平均金額は20,000円です。 ただし、別途必要になってくる費用もありますのでご紹介します。

主観なしの徹底比較

粉骨業者さんを比較する前に、自分に必要なサービスや利点を考えてみましょう。
・早いほうがいい
・安いほうがいい
・家の近くがいい
・郵送で送れるほうがいい
・真空パックにしてほしい
・分骨してほしい
・人の手で粉骨してほしい
・クレジットカードが使えるところがいい
・後払いができる方がいい
・自宅で粉骨してほしい

など、みなさんそれぞれにご希望があると思います。
ここではわたしの個人的な主観なしで粉骨業者さんを徹底的に比較してみました。
散骨はご自身で行い、粉骨だけお願いしたいという場合この中から選んでまず間違いありません。

全国250社を超える散骨業者などから厳選したランキングをぜひ参考にしてみてください。
※情報は記事執筆時点の情報となります
※粉骨よりも散骨を重視している業者さんは今年から除外しました

消費税増税時の還付を受けられる可能性があるキャッシュレス決済が可能な業者はこちら>

メンバーの選抜

比較対象とする業者さんは、次の基準で決定しています。
・前回以前のランキングで上位だった業者さん
※前回までの2年間は「三ツ星ベリアルサービス」さんが総合1位でした
全国約250社の散骨業者の中で「おすすめ」となった業者さん
・会社情報がきちんと掲載されている業者さん
・検索上位の業者さん

※並び順は順不同です。
※価格はすべて税抜です。

粉骨価格を徹底比較

●粉骨価格の比較結果
三ツ星ベリアルサービスさんが優秀な成績でした。
僅差でまごころ粉骨さんとなっています。

料金 粉骨方法 送料 納期
還骨 19,500円 記載なし 実費 記載なし
志摩海葬(TSUNAGU) 15,000円 記載なし 引取
5,000円~
当日~
やすらか庵 22,545円 手動ミル 無料 当日~
京都すみぞめ 18,000円 手粉骨 実費 当日~
おこつ供養舎 12,000円 ミル方式 実費 当日~
ご遺骨サポートこころ 15,000円 ミル方式 実費 当日~
23,000円 手粉骨
中島石材 15,000円 ミル方式 実費 当日~
25,000円 手粉骨
まごころ粉骨 10,909円 ミル方式 実費 当日~
三ツ星ベリアルサービス 10,000円 乳鉢方式 実費 当日~
20,000円 手粉骨
うみと大地の自然葬 16,000円 ミル方式 実費 当日~
25,000円 手粉骨

※送料は業者宛です。
※骨壺は7寸程度の場合で比較しています。

粉骨後の形態を徹底比較

●粉骨後の形態比較の結果
三ツ星ベリアルサービスさんが優秀な結果でした。
分骨する必要がない場合は、還骨さん・おこつ供養舎さん・ご遺骨サポートこころさん・まごころ粉骨さんも優秀です。

真空処理 水溶紙 分骨  その他入れ物
還骨  桐箱
志摩海葬(TSUNAGU)  なし
やすらか庵 ×  巾着袋・お守り袋など
京都すみぞめ ×  なし
おこつ供養舎  木箱
ご遺骨サポートこころ  桐箱
中島石材 × ×  桐箱・骨壺
まごころ粉骨  桐箱・ペンダント
三ツ星ベリアルサービス  アルミ袋・桐箱・ペンダント
うみと大地の自然葬 × アルミ袋・桐箱

※△は3つまでなどの数の上限があります。
※◎は完全真空にしてもらえるサービスです。

オプションを徹底比較

●オプションの比較の結果
すべてを網羅する業者さんはありませんでした。

乾燥 殺菌 文書英訳  立合い 出張
還骨 13,636円 × × ×
志摩海葬(TSUNAGU) 4,000円 × × 12,000円
やすらか庵 11,000円 × 8,200円
京都すみぞめ 15,000円 × 無料
おこつ供養舎 2,000円~ × 12,000円~
ご遺骨サポートこころ 21,000円 × × 12,000円
中島石材 5,000円~ ×
まごころ粉骨 10,909円 × 無料 ×
三ツ星ベリアルサービス 10,000円~ ×
うみと大地の自然葬 見積り × × 8,000円 ×

※乾燥料金に洗浄費用が含まれている場合があります。
※乾燥費用は7寸骨壺の場合を記載しています。
※英訳の(◎)は翻訳証明の発行が可能です。

支払い方法を徹底比較

●支払い方法の比較結果
全てに対応している三ツ星ベリアルサービスさんが優秀な結果でした。

代引き  銀行振込み クレジット コンビニ
還骨 × × ×
志摩海葬(TSUNAGU) × × ×
やすらか庵 × ×
京都すみぞめ × × ×
おこつ供養舎 ×
ご遺骨サポートこころ × ×
中島石材 × × × ×
まごころ粉骨 × × ×
三ツ星ベリアルサービス
うみと大地の自然葬 × × ×

※◎…2020年6月までのキャッシュレス還元(5%)に対応しています。

申し込みのしやすさを徹底比較

●申し込みのしやすさ比較の結果
すべての申し込み方法に対応している
三ツ星ベリアルサービスさん、おこつ供養舎さんが優秀な結果でした。

電話 FAX フォーム インターネット
還骨 × × × ×
志摩海葬(TSUNAGU) × × ×
やすらか庵 × ×
京都すみぞめ ×
おこつ供養舎
ご遺骨サポートこころ × × ×
中島石材 × × ×
まごころ粉骨 × × ×
三ツ星ベリアルサービス
うみと大地の自然葬 ×

※電話欄の(○)は通話料無料、(×)は固定電話がない場合です。
※インターネットはネット上の申し込み・決済まで完了する場合です。

実際にかかる粉骨費用を徹底比較

以下の3つの条件で実際に粉骨を依頼した場合の費用を比較します。
※往復の送料(引取手数料)は考えず、立ち合いしないことを前提とします。

条件1:火葬してすぐ(数か月以内)に遺骨1体を粉骨する。
条件2:お墓に入っていて数年経過した遺骨1体を粉骨する。
条件3:数十年経過して土と混ざったりした遺骨1体を粉骨する。
条件1 条件2 条件3
還骨 19,500円 33,334円
志摩海葬(TSUNAGU) 15,000円 19,000円~
やすらか庵 22,545円~ 33,545円~ 33,545円~
京都すみぞめ 18,000円 33,000円 33,000円
おこつ供養舎 12,000円 34,000円 46,000円~
ご遺骨サポートこころ 15,000円 30,000円
中島石材 15,000円 20,000円~ 40,000円
まごころ粉骨 10,909円 21,818円 18,181円/kg
三ツ星ベリアルサービス 10,000円 20,000円 25,000円
うみと大地の自然葬 16,000円

※費用はすべて税抜です。

粉骨ランキング

粉骨価格ランキング

👑第1位 三ツ星ベリアルサービスさん

👑第2位 まごころ粉骨さん

👑第3位 おこつ供養舎さん

粉骨方法ランキング(手粉骨)

👑第1位 京都すみぞめさん

👑第2位 三ツ星ベリアルサービスさん

👑第3位 ご遺骨サポートこころさん

粉骨後の形態サービスランキング

👑第1位 三ツ星ベリアルサービスさん

👑第2位 まごころ粉骨さん、ご遺骨サポートこころさん、おこつ供養舎さん、還骨さん

立ち合い粉骨・出張サービスランキング

👑第1位 京都すみぞめさん

👑第2位 中島石材さん

粉骨利用しやすさランキング

👑第1位 三ツ星ベリアルサービスさん

👑第2位 おこつ供養舎さん

粉骨総合ランキング

👑第1位 三ツ星ベリアルサービスさん

👑第2位 おこつ供養舎さん

👑第3位 まごころ粉骨さん

粉骨ランキングは前年度にランクインした粉骨業者さんでした。

2019年以前と比較した2020年の傾向

三ツ星ベリアルサービスさんは今回も安定の第1位となりました。
2020年に入り、気になったことがあるので付記します。

まず一つ言えることは、粉骨費用が値下がりしてきたことです。
2018年から価格面でも独走している「三ツ星ベリアルサービス」さんは価格改定をしていませんが、「まごころ粉骨」さんは増税後も税込み価格を値上げしていませんので実質値下げです。
志摩海葬(TSUNAGU) さんにいたっては2019年から基本料金を5,000円値下げしています。

完全に競争原理が働いています。
また、この価格帯(1万円~1万5千円程度)が2020年以降の粉骨費用の相場と言えます。
1万円程度の粉骨費用が「安すぎる」として不安がられているコメントがサンコツオンラインにもありますが、この価格帯がこれからのスタンダードと考えた方がいいでしょう。

附帯サービスも平均化

粉骨と散骨がセットで考えられていた2019年までと状況は変わり、2020年からの粉骨サービスは「手元供養向け」が非常に充実してきています。
サンコツオンライン的に穿(うが)って見るとランキング3連覇中の「三ツ星ベリアルサービス」さんがベンチマークになっているように感じます。
昨年までは対応していなかった「アルミ真空容器」を使用する業者さんが増えたことや、真空機器も変更した業者さんが見受けられます
※アルミ真空容器(袋)を使用しても真空機器が対応していなければ完全な真空にはなりません。

粉骨後の仕上がりに「桐箱」を選択できる業者も増えました。
それ以外にも「英文書」に対応してきた業者さんなどもいますが「三ツ星ベリアルサービス」さんが一歩抜きん出ているように感じます。
少量での完全真空・翻訳証明・キャッシュレス還元事業者などに対応しているのはこの会社だけですので。

ご自身が必要とするサービスを過不足なく提供している業者さんを選んで、失敗のないようにするため、ぜひ参考にしてみてください。

※ランキングは各項目を総合的に判断したランキングです。
※ランキングに掲載している業者さんを利用して起きたトラブルは責任を負いかねます。

全国の散骨業者まとめはこちら>

東京湾の散骨業者比較はこちら>

沖縄の散骨ランキングはこちら>

スポンサーリンク
記事内
記事内
スポンサーリンク
記事内