スポンサーリンク

喉仏って大事なの?|火葬した後の喉仏は男性も女性もちゃんとあります。なぜなら咽喉ではないから

体の中にいる仏様 喉「仏」というくらいですから、まず仏教でなければ無関係な話です。 遺体を火葬した後は骨壺に納めることになりますが、関東にし...

【結論】散骨は違法か合法か|もう散骨について調べることに時間を使わないでください。

一昔前であれば(善悪は別として)、小型の船やちょっとしたフェリーに乗船した際に遺骨の一部を「こっそり」海に撒くという行為は、する人はしていたように思います。

散骨の選択肢に宇宙葬があります

宇宙葬は、本物のロケットに搭載されるタイプと、気象観測用等のどでかい風船を使用するタイプに二分されます。 しかし、本物のロケットに遺骨とは、すごい時代になったものです。

粉骨をする理由と方法|これだけは知っておきたい粉骨のこと

ひとつは大きい骨壺が場所を取っているなどの理由で、嵩を減らしたいとき。 ひとつはペンダントヘッドなどに入れて肌身離さずいたいとき。 ひとつはご自身で海や山に散骨したいときです。

粉骨は必要なのか|いつどんな時に粉骨をする?パウダー状って?

遺骨をパウダー状にしたいと願う遺族の方がいれば別ですが、そのようなニーズは本来ないと思うのです。 なぜ、パウダー状になることを売りにしているのかわたしにはわかりません。

え?宗派?「分かりません」|そうなる前に読んでおきたい記事

自分の家の宗派も知らないなんて、、という方もなかにはいらっしゃいますが、皆が皆信心深いわけではありませんから気にする必要はないでしょう。 なにより、葬儀会社のかたも僧侶もそのあたりは心得ていて、なにか問題が起きるというわけではありません。

スポンサーリンク
記事内
記事内